Robot business 

Robot システムの改造・開発・設計 More »

Mobile software development 

iOS, Android のソフトの企画・開発・設計 More »

Electronics business

ハードウェアの開発・設計・試作 More »

Publishing / Writing activity

技術誌、書籍、社内パンフレットの技術文書の執筆、監修 More »

Eisu/Kana keyboard

「英数/かなキーボード」 Macintosh US キーボードユーザの為の補助キーボード More »

今までの赤外線リモコンアダプタの欠点を克服したマルチプラットフォーム赤外線リモコンアダプタです。オープンソース化を行い、永続的に使えるようにします。 More »

 

Groovy-PIDの応用例をお確かめいただけます。

 弊社代理店のマルツ秋葉原店にてGroovy-PIDの応用例である(Trilobite: 三葉虫)を手にとってお確かめいただけます。

Groovy-PIDがマルツ様でも取り扱いが始まりました。

Groovy-PIDがマルツ様でも取り扱いが始まりました。

Groovy-PIDのサンプルファームウェアがOSSとして公開されました。

様々な制御の実験や新しい制御ロジックを組み込みやすくなりました。
こちらからどうぞ。

Groovy-PIDが発売になりました

長らくお待たせしていたGroovy-PIDが発売になりました。こちらからご購入になれます。

Groovy-PID 間もなく発売です。

encoder付きモータをお手軽に制御できる Groovy-PIDが間もなく発売になります。Groovy-IoTやRaspberry-Pi(RasPi)との高い親和性があります。大宮技研ではGroovy-Familyを使ったクローラー型のロボの試作に成功しました。こちらの試作ページも公開する予定です。

重要なお知らせ : irMagicianのMacintoshでのサポートはできなくなりました

お客様各位、

 平素より、irMagician ご贔屓賜りましてありがとうございます。
 首記のとおり、irMagicianの動作がMacintoshにおいて非常に不安定になっております。
 具体的にはUSB Type-C コネクタの接続になります。

 ご理解をお願い申し上げます。

店主敬白

「IoTつくるよ!」に出展します。

 来る 2018/Nov/24に開催される IoTイベントの「IoTつくるよ!」に大宮技研は出展します。当日は弊社技術陣が全員参加しますので、コアな話も出来ます。合わせて、Groovy-IoT, irMagicianも販売します。お楽しみに。

紹介記事を書いていただきました

おかげさまで、弊社新製品のGroovy-IoTは順調に出荷されております。AWSのSIerとして名高い、Classhmethod様にGroovy-IoT + kikoriの紹介記事を書いていただきました。
ここにお礼申し上げます。

店主敬白

Kikori Ver.1.0.0 になりました

 Groovy-IoTの強力なサポートソフトウェアのKikoriが正式リリースされました。

Kikori のWindows対応

Groovy-IoT用WebSensorServerSW: Kikori がWindows対応しました。

以下、実行手順です。

 1. Windows10 PC (管理者権限=ソフトが自由にインストール出来るもの)
 2. 1にJDK10+をインストール
 3. Node-REDをインストール
 4. Kikori最新バイナリ(Windows対応版)インストール
  https://theorems.co/kikori/kikori-system-stable.tar.gz
  をダウンロードして、適当なフォルダに解凍
 5. Groovy-IoTにBME-280をI2C-Grove経由で接続
 6. 5をPCに接続
 7. 管理者モードでコマンドプロンプトを開き、kikori server を起動
  java -cp modules;kikori-0.7.4-SNAPSHOT.jar kikori.shell system.clj [enter]
 8. 特に問題が無ければ [y] を押してサーバ起動
 9. ブラウザを開き、以下のURLを指定する。
  http://localhost:3000/sensor?ids=BME1
  値が返ってくればOKです。

店主敬白